スポンサーサイト

--/--/-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 edit top

春!

2008/05/10 Schacht - S-Travegon 2.8/35
ドイツにもとうとう春がやってまいりましたー!
すでに暑いくらいの日も多くなり、日も急に長くなって9時ごろまで明るい毎日です。
夜になったのに気づかずに、逆に長く仕事をしてしまいますが・・・

近所のやまに行ってきました。
ドイツってなんだかんだいっても基本田舎なので、ちょっと電車に乗るともうやまです。
野生公園みたいなところで、鹿とかラスカル的な動物とかがいました。
20080509_02.jpg


いやあーにしてもピンぼけ・・・
20080509_01.jpg

スポンサーサイト
 trackback:0 comment:2 edit top

季節の終わり

2005/11/15 Schacht - S-Travegon 2.8/35
カールツァイスばっかり使っていては申し訳ないと思い、コーティングが剥がれ気味のシャハトさんを使ってみました。
20051114_01.jpg

ドイツでは、冬の始まりをひしと感じます。でも、バスに乗って霧に溺れる外の景色を見ていると、ずっと前から冬だったようにも感じます。
20051114_02.jpg

今日うちの上司が会社を辞めてしまいました。新たな旅立ちだと思うし、二度と会うこともない、という感じではないので、特に感慨もないつもりだったのですが、今後どうしよう?とちょっと考えさせられました。
20051114_03.jpg

そして、頭もよくて男前の憧れの方が、「父親は(生前)、若い頃の自分を羨ましがっていたように思う」と書かれているのを見て、「ワタシは何してんだろうなあー」と。
20051114_04.jpg

人生の岐路は、4年ごとにやってきます。そして私の場合は、ヒトより少し早めにやってくるわけですが・・・どうしようかなー。
 trackback:0 comment:2 edit top

「それから」

2005/06/15 Schacht - S-Travegon 2.8/35
ブログのプロフの「それから」は、トイカメラになる予定でした。

ところが、恐るべし ebay。
レンズにはまるだけならまだかわいかったものを、クラッシックカメラにまで目が行くようになってしまいました。底がないも同然です。ズブズブ。

こちらは、レンガのように重くてかわいいベッサマチックです。

20050615s.jpg


シャハトのトラベゴンで撮影。
 trackback:0 comment:0 edit top

渋い赤、鮮やかな黄色

2005/05/27 Schacht - S-Travegon 2.8/35
トラベゴンの作例です。

夕方なのでちょっと暗くなりかけています。ときどき撮影時補正しています。

意外に遠くもキレイにピントが合う感じ。

20050526_01s.jpg

20050526_02s.jpg

20050526_03s.jpg


ぼけ具合を見るテスト。
めいいっぱい近づいても、最短は50センチ程度までです。
あまりぼけは強くありませんが、まあ、悪くないです。むやみにぼけるよりはよいかと思われます。

20050526_04s.jpg

20050526_05s.jpg

20050526_06s.jpg


次に、色を見るテスト。
  • 白・・・キレイです。

    20050526_07s.jpg

    20050526_08s.jpg

    20050526_09s.jpg


  • 黄色・・・スーパータクマーと比べるとかなり違います。このシャハトのレンズは黄色が特にきれいに出るように感じます。

    20050526_10s.jpg

    20050526_11s.jpg


  • オレンジ、赤・・・赤に渋さが出せるあたり、私はかなり気に入りました。

    20050526_15s.jpg

    20050526_12s.jpg

    20050526_13s.jpg

    20050526_14s.jpg

  •  trackback:0 comment:2 edit top

     HOME TOP 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。