スポンサーサイト

--/--/-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 edit top

昔はものを

2008/04/07 Carl Zeiss - Flektogon 4/20
20080407_01.jpg


何気なく昔の写真を見ていたら、
意外に真剣にきれいに撮ろうとしているのが感じられて、
現在の自分と比べてみて、「いや?そりゃヘタにもなるよね?」
と納得してしまいました。

昔いたところは今よりもずっと田舎だったので
写真撮るくらいしか暇つぶしがなかったのかも・・・・
スポンサーサイト
 trackback:0 comment:0 edit top

夏と秋を飛ばして冬

2007/12/20 Carl Zeiss - Flektogon 4/20
ひさしぶりにカメラを持って出かけて見ました。
忙しさにあたふたしていたら、2007年もあますところ10日あまり・・・がーん。
ここのところ、天気がいいのですが、その分冷え込んでしまって、もう寒いのなんの。
20071219_01.jpg


ドイツはもうクリスマスまっさかりです。
「クリスマスは来週でしょ?」と思われるかもしれませんが、
実際のところ、ドイツのクリスマス当日(24日の午後から26日いっぱい)は
ひとりで生き残れないくらい孤独です。
20071219_02.jpg


11月末ごろから、あちこちでイルミネーションが始まります。
20071219_04.jpg


クリスマスで楽しいのは、クリスマスマーケット!
といっても、グリューヴァインというホットワインくらいでしょうか・・・
20071219_03.jpg


マッシュルームだのじゃがいもだのソーセージだのピザもどきだの、
いろいろ売ってはいるのですが、味はまあ、ビミョーなものなので、
お祭りの屋台モノを食べる気分でしょうか。
20071219_05.jpg


こちらは、デュッセルドルフの市庁舎前のマルクト(マーケット)です。
20071219_06.jpg


いやー、真剣に寒かった・・・0度よりちょっと高いくらいです。
でも、まあ、久々に撮って楽しかった!またそのうち行ってきます☆
 trackback:0 comment:0 edit top

ブルージュ

2006/03/05 Carl Zeiss - Flektogon 4/20
先週土曜日、ブルージュに行ったときの散歩写真です。

20060304_04.jpg
続きを読む>>
 trackback:0 comment:3 edit top

ショーウィンドウウォッチング

2006/02/28 Carl Zeiss - Flektogon 4/20
ベルギーといえばビールですが、チョコも有名です。
20060227_01.jpg

ケーキ類も、ドイツに比べるとちょっとフランス寄りみたいで、美味しそうです。
20060227_03.jpg

しかし、旅行中はなぜか、常に満腹。
そのため、スイーツのためのスペースなし、でした。
20060227_05.jpg

おのぼりさんらしく、ゴディバでチョコを買いました。
12個くらいで10ユーロちょっと(1500円ほど)でした。
意外に安いかも。
 trackback:0 comment:3 edit top

レンズよりビール

2006/02/27 Carl Zeiss - Flektogon 4/20
この週末、うちからケルン経由でブルージュ、マーストリヒトに行ってきました。

ドイツ、ベルギー、オランダといえば、ビール。
今回はレンズの写りうんぬんよりもビールの銘柄優先ということで・・・
# 以前、ドイツ→オランダ→イタリアという旅行をした時に、
# 「毎回違うビール」ルールを作って途中まで守っていましたが、
# イタリアに入って撃沈しました。

まず、乗り換えの途中で飲んだ、ケルンのケルシュ。
ケルシュにもいくつか種類があります。
概してさっぱりで、夏には飲みやすいと思います。
20060226_01.jpg


ケルンからブルージュは遠いので、ブリュッセルで一泊しました。
ホテルのバーで飲みましたが、生だけでも 4種類。
20060226_09.jpg

↑i4R

左は Kriek というビールで、要するにチェリービールです。
さくらんぼの酸っぱい味がして、
ビール好きでなくても、美味しく飲めると思います。
右は Orval。煙みたいな味がして、あまり苦くなかったと思います。
20060226_06.jpg

↑i4R

二杯目に頼んだのが、上のチェリービールと同じ会社の、
GUEUZEというやつです。酸っぱいフルーティな味でした。
20060226_07.jpg

↑i4R

翌日はブルージュへ。
ベルギービールは、ビールの種類ごとに使うグラスが変わるので、
瓶詰めやグラスを売っているお店もありました。
20060226_00.jpg


朝からビール。
トラピストビールとか呼ぶみたいですが、
修道院かなんかで作っている、Leffe というビールです。
結構定番みたいで、どこにもおいてありました。
味は・・・黒砂糖みたいな味がしたような・・・
美味しかったはず。
20060226_02.jpg


さらにまた別のカフェでもう一杯。

このカフェは相当いごこちがいいカフェでした。
裏通りにあるため、あんまり観光らしくない、
シネマアート関係のカフェでした。
めっちゃ放っておかれるので、だらーんとしやすくて、オススメです。

そこでは、Sloeber というビールを飲みました。
ちょっと白ビールっぽい、酸味のあるビールで美味しかったです。
20060226_03.jpg


その後、お昼ご飯で飲んだのが、Grimbergen (左)というもの。
これも美味しかったような。。。
右は Westmalle というやつで、たしか、8度と 12度がありました。
こちらも定番みたいで、どこにもありました。
20060226_04.jpg


さらに、電車待ちの駅カフェでもう一杯。
これも定番らしい Rodenbach というのを選んだのですが、
これだけはイマイチ・・・
飲みすぎたせいかもしれないですが、ちょっとすっぱくて、
ピクルスみたいな味がしました。
これだけはもう飲むまい。
20060226_05.jpg


夜はオランダのホテルで、Wieckse というビールを飲みました。
これは普通の白ビールっぽい味でした。
20060226_08.jpg

↑i4R

ちなみにお値段。

ベルギービールは、日本で飲むとすごく高いのです。
一杯、800?1200円くらいしたような気がします。
ベルギーでは、種類によっても値段は変わりますが、
それよりも場所代の方が大きく関わるようです。
ホテルのバーはなぜか安くて、2ユーロしないくらい(250円ちょっと)、
ブルージュの広場に面したカフェでは、4ユーロ(550円くらい)でした。
 trackback:0 comment:0 edit top

 HOME TOP next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。